ほうじ紅茶(焙じ紅茶)


ほうじ茶は一般的に

煎茶の葉揃いの悪い部分を集めて

焙じ(焙煎)したお茶のことですが

今日は、紅茶を焙じてほうじ紅茶をいただきました


今回使用した紅茶はダージリンブレンド

サンプル用に保管していたものが古くなってきたので

試しに焙じてみました


炭火で「ほうろく」を使って焙じるのがベストですが

コンロで小さなフライパンで焙じても良いでしょう

但し、火は弱火にしてフライパンに直火が当たらないようにしましょう

焙じる間はフライパンを左右に動かして

焦げないようにするのがポイントです


↓ 焙じる前の紅茶
火入れ前の紅茶

↓ 焙じた後の紅茶
火入れ後の紅茶

焙じると少し色が深くなります

普通のほうじ茶の場合、

煎茶はもとの緑色が

焙じるときつね色になるので

どのくらい焙じればいいか色でも判断できます

紅茶はもともと発酵段階で茶色ですので

色での判断は難しいです

茶葉から湯気が立ったら火からあげると良いでしょう


焙じると当然、香りは香ばしくなります

しかし、飲んでみるとダージリンの持つ渋みは感じられますが

さらに甘みが加わったように柔らかな口当たりになります

夏にアイスティーにするのもいいかもしれません

新茶

JUGEMテーマ:日本茶

「夏も近づく八十八夜〜♪」

立春から数えて八十八日ということなんですが

立春は2月4日ごろなので5月の初旬は

新茶を摘み取る季節になります

今年は3月がとても寒かったので

心配していましたが、何のその

各地からおいしい新茶が続々と出回り始めました

新茶を飲むと無病息災になると言われています

是非、新茶を飲んで一年元気に過ごしましょう

滋賀カフェ「イエティ」

JUGEMテーマ:カフェ@京阪神
JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店

イエティ看板

今日は新しくオープンした滋賀のカフェ

「YetiFazenda」へ出張でした

もともと、コーヒーがメインのカフェで

紅茶をいれるのはニガテということでしたので

紅茶の基本的な入れ方とアイスティーのレクチャーしてきました


↓コーヒーの焙煎機

焙煎機

↓広々とした店内

イエティ

↓建築家ヴォーリズによる設計

イエティ外観


おいしい紅茶が飲めるのでお近くまで行かれたさいはお立ち寄り下さい

↓ブログ「イエティの足跡」

http://yeti112.exblog.jp/

興味はないと思いますが私の横顔が見れます

スルニチコへ

JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店
JUGEMテーマ:カフェ@京阪神

先週末奈良カフェ スルニチコへ

今回はプライベート

<写真はランチの様子>

スルニチコ ランチ 

雑貨カフェのオープンを目指す友人と

スルニチコのオーナーに会わせるため一路奈良へ

友人とは企業家セミナーで隣になったことがきっかけで

かれこれ数年の付き合いです

お互い刺激あって成長できたらと思います

奈良 かふぇ みます

JUGEMテーマ:カフェ@京阪神
JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店

奈良へ行った際、かふぇみますへ立ち寄りました

旅館白鳳に併設されており隠れ家そのものです

旅館からはもちろん

外からも直接入店できます

ただし、スリッパに履き替えます

かふぇ みます

生プリンとエスプレッソを頂きました

ブレンダーなのに

これには色々わけがあったんですが

またの機会に

頂いた生プリンが絶妙で

大仏プリンに勝るとも劣らない濃厚な風味でした

大仏プリンのどしっとした質感に対して

こちらはさらっとした上品な質感

紅茶は12種類あり

紅茶を数多く揃えるプリン80と良い勝負

そういえば最近奈良はカフェ激戦区ですね

プリンにまつわるお店もなぜか多いですね


奈良へ行かれた際は是非お立ち寄り下さい

奈良県奈良市上三条町4-1 (旅館白鳳敷地内)

http://ameblo.jp/mimasu214/